MENU


  • ITパスポート試験は、IT系の入門資格として人気の資格です。IT系の基礎知識が学べるため、IT未経験者にとっても受験するメリットがあります。はじめてITパスポート試験を受験する方は、試験の難易度や合格率も気になるのではないでしょうか。

    そこで本記事では、これからITパスポート試験の受験を考えている方に向けて、試験の難易度・合格率・勉強方法について解説します。

    続きを読む→
  • バウチャーチケット購入センターでは、AWS、LPIC、ITIL-Foundationといったベンダー系IT資格の受験料が割引となるバウチャーチケットを販売しています。しかし、「バウチャーチケット購入センターは怪しい」と思われている方もいるのではないでしょうか?

    そこで本記事ではバウチャーチケット購入センターの安全性や、運営会社について詳しく解説します。安すぎて怪しいと思っている方や、バウチャーチケットの利用に不安がある方は参考にしてみてください。

    続きを読む→
  • IT系のエンジニアとして就職や転職を考えている方はもちろんのこと、既にエンジニアとして働いている方の中には、スキルアップの手段として資格取得を考えている方もいるのではないでしょうか?

    IT系資格は、国が認定するものや民間が認定するものなど多岐にわたります。資格取得を検討している方の中には、民間資格より国家資格の方が有利なのではないかと思われる方もいるかもしれませんが、民間資格の中にもエンジニアとしてのスキルアップに役立つ資格もあります。

    そこで、本記事では、IT系の資格と認定の違いや、各種資格の違いについて解説します。スキルアップのために民間のIT資格をおすすめする理由についても紹介しますので、資格取得を検討している方は是非参考にしてください。

    続きを読む→
  • 近年クラウドサービスの需要が高まっており、中でも注目されているのが、Amazon社が提供するAWS(Amazon Web Services)です。このAWSに関する知識・スキルを証明できる資格がAWS認定資格です。

    クラウドサービスを導入する企業が増える中で、AWS認定試験の認知度も上がっていますが、「取得に意味あるのか」「役に立つ資格なのか」と疑問に思っている方もいるかもしれません。

    そこで、本記事では、AWS認定資格取得による4つのメリットや、AWS認定資格の取得が意味ないと言われる理由について紹介します。

    続きを読む→
  • LPICという資格をご存じでしょうか。LPICは、サーバーを扱うインフラ系エンジニア向けのベンダー資格です。LPICを取得することで、Linux技術者としてのスキルを証明できます。

    実務経験が重視されるIT業界では、「LPICは実務では役にたたない」「取得しても意味ない」という意見もあります。そこで、本記事では、LPICは意味ないと言われる理由や、LPIC取得による3つのメリットについて紹介します。

    続きを読む→
  • 「IT資格を取得して年収を上げたい」
    「IT資格の種類が多くて、どれを選んだら良いかわからない」
    という悩みを持つ方も多いのではないでしょうか?

    IT資格は、ITスキルを客観的に証明することができ、自身のスキルアップだけでなく、年収アップにもつながります。また、転職の際にも有利に働きます。この記事では、これからIT資格を取得したいと思っている方に向けて、初心者向けIT資格を6つご紹介します。実務経験のいらない資格を紹介していますので、参考にしてみてください。

    続きを読む→
  • ITIL-Foundation(ITILファンデーション)はITサービスマネジメントにおける知識とそれをまとめた書籍「ITIL」に関する理解度を問われる試験、資格です。ITサービスの管理者とITエンジニアが主な対象者で、ITサービスマネジメントのスキルを証明することが可能です。対象者のキャリア形成や転職といったシーンで役立ちます。

    本記事ではITIL-Foundationの概要、グレード、申し込み方法と手順、受験料を安くするお得な方法について解説いたします。

    続きを読む→
  • 業種を問わずクラウドサービスの活用が広まる中、需要が高まっているのがクラウドに関する知識とスキルを持ったエンジニアや有識者です。しかし、クラウドのスキルを生かして活躍をしようにも、スキルの保有を対外的に伝えられなければ活躍の場にたどり着くのも難しくなってしまいます。

    今日では政府のシステム調達においてクラウド・バイ・デフォルト(クラウドファースト)を掲げており、クラウドに関するスキルを示せるかどうかで就職・転職にも大きな影響が出ることが考えられます。

    続きを読む→
  • Linux技術者としてのスキルを示すことのできる資格としてLPI認定資格(LPIC)があります。グローバルな資格として認められており、ベンダーフリーなオープンソースに関しての認定資格です。エンジニアのキャリア形成や転職といったシーンで役立てることができます。

    本記事ではLPICの概要、グレード、申し込み方法と受験料を安くするお得な方法について解説いたします。

    続きを読む→
  • IT技術の活用において、もはや外せなくなったのがクラウドサービスの活用です。ITエンジニアのキャリア構築においても、クラウドサービスに関するスキルは重要視されるポイントとなっています。

    様々な企業により提供されるクラウドサービスですが、その中でも最も人気が高いのがAWSです。Amazonによって運営されるサービスで、PaaSやストレージ、データベースなど幅広いサービス種類を展開<しています。

    このAWSに関する知識・スキルの保有を示すことができる資格として、AWS認定資格があります。Amazonによって認定されており、ITエンジニアやサービス管理者などにとってキャリア構築に役立つ資格です。

    本記事ではAWS認定資格について、試験の種類、難易度、試験日、有効期限、合格率などの情報を記載しています。

    続きを読む→